スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉でホっと日ごろの疲れをを癒す旅in城崎温泉

2009年05月02日 23:30

(今更ですが)4月上旬に入ってきた温泉レポですkao02


もう何回来たかわからない城崎温泉

IMG_4759_1.jpg

大阪から車や特急で3時間程で行け、京都府との県境近くの兵庫県北部に位置します。

それほど物珍しいものはないのですが(失礼)外湯めぐりと情緒ある温泉街の雰囲気が好きでホっとできる場所です。

IMG_4782_1.jpg



外湯は全部で7ヶ所あり、それぞれのお風呂が楽しめますハート

今回は4ヶ所のお風呂を楽しんできましたもきゅw

まずチェックイン後~夕食前までに鴻の湯御所の湯矢印 下
IMG_4769_1.jpg


夕食後~、一の湯まんだや湯矢印 下
IMG_4740_1.jpg

宿泊した宿には部屋から見える中庭がありました
IMG_4734_1.jpg


日ごろの睡眠不足と夕食で飲んだお酒でおなかいっぱい食事をした私は
尋常じゃない睡魔に襲われて寝てしまい・・・・
気が付いたら9時!!
1時間は寝てたかも・・・
一緒になって寝ていた旦那を急いで起こし、夜の温泉街へ繰り出しました。

昼間・夕方と違ってみんな浴衣&下駄で外を歩き、この感じがなんか懐かしい昭和な雰囲気で好きです音符


外湯のひとつ「さとの湯」では入り口に足湯があり、帰りの時間まで足湯を満喫Butterfly10
IMG_4785_1.jpg


GWの予定をまだたてていない方、ちょっと足をのばして温泉はいかがですか?



続きを読む前に・・・
皆さまの応援で頑張ってます絵文字名を入力してください

それぞれポチっと一押しお願いします
絵文字名を入力してください





[温泉でホっと日ごろの疲れをを癒す旅in城崎温泉]の続きを読む
スポンサーサイト

大公開!!変身写真in台湾

2009年03月29日 23:30

台湾へ行ったのは、もう1ヶ月以上前ですが・・・・



今回行った一番の目的、それは変身写真を撮ることニコニコ。 横向き

変身写真って???


簡単に言うと、衣装・メイク・ヘアセットをしてプロのカメラマンに変身した自分を撮影してもらうのですハート

台湾では結構みんな普通に撮影したりするらしいのですが、
日本ではなかなかそういう習慣ないし、写真屋で撮影することも
特別な人生の行事がないとしませんよね?



では、その1着ずつを紹介しますてへ


続きを読む前に・・・
皆さまの応援で頑張ってます絵文字名を入力してください

それぞれポチっと一押しお願いします
絵文字名を入力してください


[大公開!!変身写真in台湾]の続きを読む

台湾旅行記~その2~

2009年02月23日 12:00

台湾日記の二回目は足裏の角質除去についてレポしますButterfly10

これまた日本でやってもらうにはなかなかお値段のはる足裏の角質除去ですが、
台湾(私の行った店)では、600元ドル袋( ゚3゚)ノ(暗い背景用)†SbWebs†
約1700円!!安い!!

それ以外の店でもだいたいそれぐらいの値段なので、これぐらいが相場だと思いますキラキラ


では、その施術は・・・・


まず足湯(10分だったような・・・)でほっと一息♪
足湯


その後ベットに移動して、ナイフのようなもので足裏を削っていきます
IMG_4261_1.jpg


削られている間は全然痛くないし、なんとなくくすぐったいけど、
それは我慢して左右シャッシャと削られて、
角質が取れました絵文字名を入力してください
IMG_1521_1.jpg

削った後はあんなにガサガサカチカチだった足の裏はいずこへ???
というぐらいツルツルですjumee☆surprise11

うまく写真が撮れなかったので、その比較ができず残念ですが
久しぶりに味わうつるつる感にとっても満足できましたきらきらハート

ちなみに前回も一緒に行った友人は私の倍以上角質が取れて、
お店の人に「あなたの方が多いデス」といわれていました笑

台湾で3回、上海で1回角質を取りましたが、
何度取ってもたまる角質・・・・
角質3←橙上海での様子)

日本でももっと手軽にできたらいいのになぁって思います。



続きを読む前に・・・
皆さまの応援で頑張ってます絵文字名を入力してください

それぞれポチっと一押しお願いします絵文字名を入力してください





[台湾旅行記~その2~]の続きを読む

台湾旅行記~その1~

2009年02月19日 12:00

3度目の台湾となると特に珍しいものもないので、
今回のメインは
「変身写真」「カッピング」「足裏の角質除去」「九イ分」
でした。

今回はカッピングについてレポしたいと思いますButterfly10

去年行った時に初めてカッピング=吸い玉と呼ばれるものを
やってみたがりの私は体験して、そのパワーに魅了され、
今回もやってきました。

カッピングとはカップで吸引して、体内の毒素を取り除きます。
カッピングって伝統療法らしく、火をビンの中に入れ、
真空状態にして背中やおしりにパコってつけていきます。

これがね・・・・・・・

めちゃんこ痛いんです汗

いや、痛いほど悪いらしいんだけど、疲労や睡眠不足をはじめ
慢性な肩凝りや冷えを抱えている私にはその吸引が痛くて。。。

感じを表現するとしたら、掃除機の先が取れた状態で
服等を吸い込んで外れないときのような威力です笑2

で、施術の様子は・・・・・・



続きを読む前に…
それぞれポチっと一押しお願いします絵文字名を入力してください




[台湾旅行記~その1~]の続きを読む

琉球ガラス作り体験

2008年08月30日 23:00

沖縄で念願のガラス作りを体験してきましたぴーす

IMG_2669_1.jpg


琉球ガラスは太平洋戦争後の資源難のため、アメリカ軍基地で捨てられたコーラやビールの空ビンを溶かして再生したところから始まります。
そのため、厚手の赤色や、緑色などの多彩な色合いとなり、再生する過程で混入する気泡と相まって独特の味わいをもつガラス製品となったそうです。

今回の体験では、
1.職人さんがある程度膨らませたガラスを型IMG_2647_1.jpg
に入れた状態で、息を吹き込む
2.その後もう一度釜に入れて熱くなったガラスの口を転がして整える


たったこれだけと言えば、これだけの作業なんですが、工程2が難しい焦る3

事前に教えてもらうんですが、いざ実物に触れると想像以上に熱く・重たくてうまくころがせない涙
でも必死でやっていたら「はい、いいですよい~」と終了アップロードファイル

そのガラスが絵文字名を入力してください

20080829153404


昨日届いたんですが、飲み口が分厚い(笑)
でも綺麗な海色に初めてのガラス作りは何よりのお土産となりましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
IMG_2696_1.jpg


体験自体は5~10分ですが、その後も職人さんがガラス作りを教えてくれて、本当に勉強になって、貴重な経験ができました。

琉球ガラス村さん、お世話になりました~♪

最近Otona LadyではなくOkinawa Lifeブログになってきていますが、今後ももう少しOkinawa話出させてくださいネもきゅwワラ

応援よろしくお願いします






ありがとうございましたきらきらハート





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。